セルテクノス株式会社

TC-730 モータブレーキ方式

モータトルク測定機 モータブレーキ方式

ブラシレスモータ等の高応答性が求められる負荷試験に最適

概要

本測定機は、負荷にモータブレーキを採用したモータ試験装置です。速度制御とトルク制御により、N-T測定(トルク制御)やT-N測定(速度制御)を高精度で測定できます。また、オプションによりパワーメータを接続でき、電流・電圧・効率・電力の測定が可能です。負荷に使用するモータはACサーボモータで小型・高精度に構成にされています。ブラシレスモータなどの試験に最適です。

特徴

●マニュアルで簡単に負荷測定
マニュアル操作画面でモータに自由にブレーキをかけ、その瞬間の負荷特性を測定できます。また、校正時にも使用します。
CT-8000は、このマニュアル画面で、簡単にモータに負荷を与えることが出来ます。


●リアルタイムにNTカーブを表示
測定中のデータをリアルタイム表示します。各測定ポイントのデータとNTカーブが保存できます。測定データの資料作りに最適です。


測定データをCVS保存
測定したデータの全サンプリングデータをCSVファイル形式で保存できます。保存データは、本ソフトでロードできます。また、Excelでも御活用出来ます。


●測定モード
トルクスイープ :トルク制御による自動測定
スピードスイープ :速度制御による自動測定
一定トルク :指定トルクを一定制御
一定スピード :指定速度を一定制御

本体仕様

トルク検出器仕様

他の製品のご案内

お問い合わせ・資料請求
TOP